旅行・観光

トラベルジェイピー、今夏の旅行を調査した『夏旅ランキング2018』を公開

投稿日:

トラベルジェイピー、今夏の旅行を調査した『夏旅ランキング2018』を公開 … 国内旅行は昨年までの観光を目的とした世界遺産、観光地よりもビーチリゾートの … 昨年は1位が温泉、2位がグルメでしたが、今年は逆転しグルメが1位、2位には全 … 万軒のホテル・宿についても横断検索することができるサービスを提供しています。

-旅行・観光

関連記事

中国人観光客に『スキューバダイビング』が密かなブーム!?:まだまだ『SNS映え』する観光コンテンツは強い!

中国人観光客に『スキューバダイビング』が密かなブーム!?:まだまだ『SNS映え』する観光コンテンツは強い!

日本の海は湘南、瀬戸内、北海道など、いずれも中国からの観光客に大人気。なかでも沖縄の人気は群を抜いています。もちろん日本人にとっても、沖縄の青い …  honichi.com https://honichi.com/news/2018/08/28/chinasocial…https://honichi.com/news/2018/08/28/chinasocialbigdata/

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【新潟編】

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【新潟編】

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【新潟編】. 2018/10/01 … も居ました。ホテルイタリア軒とは、明治時代には新潟の「鹿鳴館」と呼ばれたほどの歴史ある場所になります。 … リゾート地としては奥胎内ヒュッテも知られています。 … 五頭温泉郷他には五頭温泉郷を新潟県でNo.1の観光地と絶賛する声も。  ニコニコニュース トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ラ…https://news.nicovideo.jp/watch/nw3956440日本の都道府県にはさまざまな見どころがあります。全国各地、繰り返し行くチャンスは少ないと考えると、できれば必見のエリアを効率よく周りたいはず。そこで今回はTABIZINE5周年を記念して、TABIZINEで執筆する旅慣れたライター…

外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位は不動の人気「伏見稲荷大社」

外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位は不動の人気「伏見稲荷大社」

世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」の日本版は、投稿 … 本年で10回目となるランキングでは、「伏見稲荷大社」が5年連続で1位に!  IGNITE(イグナイト) 外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位…https://ignite.jp/2018/07/127816/海外からの観光客が近年増加している日本。彼らは日本のどんな所が気に入っているのか、どういう視点で見ているのか、一つの指標として彼らに人気のスポットを尋ねてみよう。 世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」の日本版は、投稿された外国語の口コミ評価をもとに「外国人に人気の日本の観光…

もっとも危険な旅行先はタイ!英保険会社で保険金請求の23%を占める

もっとも危険な旅行先はタイ!英保険会社で保険金請求の23%を占める

イギリスの保険会社Endsleighは、2017年に旅行保険の請求が多かった渡航先ランキングを発表。もっとも旅行保険の請求が多い、もっとも危険な(リスクの …  タイランドハイパーリンクス もっとも危険な旅行先はタイ!英保険会社で保険金…https://www.thaich.net/news/20180702hk.htmイギリスの保険会社Endsleighは、2017年に旅行保険の請求が多かった渡航先ランキングを発表。もっとも旅行保険の請求が多い、もっとも危険な(リスクの高い)国はタイとなりました。なんとタイが旅行保険金請求の23%を締めていたそうです。 Endsleighのマーケティング担当責任者は、「タイは休暇やバックパッカーにとっ…

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【青森編】

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【青森編】

トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【青森編】 … 山中の酸ヶ湯温泉は湯治湯として全国的に知られていますが、八甲田山とその南にある … 県庁所在地の青森からもちょうどいい距離にありますので、青森旅行の際にはドライブを …  ニコニコニュース トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ラ…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3871405日本の都道府県にはさまざまな観光地があります。限られた予算と時間の中で全国各地に繰り返し行くチャンスは少ないと考えると、できれば必見のエリアを効率よく周りたいですよね。そこで今回はTABIZINE5周年を記念して、TABIZINE…