旅行・観光

寒い季節に行きたい旅行先は? 雪景色から南国まで

投稿日:

-旅行・観光

関連記事

夏休みは、四国エリアが人気 楽天トラベルが発表

夏休みは、四国エリアが人気 楽天トラベルが発表

今年の夏休みは、四国エリアが人気だ。楽天トラベルがこのほど発表した、国内旅行の「都道府県別人気上昇ランキング」(速報版)によると、徳島県が前年同期と …  旬刊旅行新聞 – 株式会社旅行… 夏休みは、四国エリアが人気 楽天トラベルが発表http://www.ryoko-net.co.jp/?p=373022018年6月29日(金) 配信 今年の夏休みは、四国エリアが人気だ。楽天トラベルがこのほど発表した、国内旅行…

求めるものは「自然」 JTB、夏に行きたい旅先ランキングを発表

求めるものは「自然」 JTB、夏に行きたい旅先ランキングを発表

国内旅行では、1位北海道、2位沖縄県、3位長野県、4位京都府、5位東京都と、いつも通りの顔ぶれ。行きたい理由は北海道が約3割が「温泉」、次に「山」、沖縄 …  www.travelnews.co.jp 求めるものは「自然」 JTB、夏に行きたい旅先…https://www.travelnews.co.jp/news/tourist/20190701093213.html

癒しを求め北へ南へ。シニアが行きたい、国内の極上温泉5選

癒しを求め北へ南へ。シニアが行きたい、国内の極上温泉5選

この度、旅行予約サービス「楽天トラベル」が、「2018年 シニアに人気の温泉地ランキング」 … 歳以上による年間の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)をもとにランキングしたものです。 … 4位には岐阜県の「飛騨高山温泉」がランクインしました。 … などシニアに人気のアクティビティを楽しめため、観光地としても支持されています。  ニコニコニュース 癒しを求め北へ南へ。シニアが行きたい、国内の極…https://news.nicovideo.jp/watch/nw4627630さまざまな効能を持った温泉が各地にあり、古くから共同浴場が親しまれてきた日本は、老若男女問わず温泉が大人気です。では実際に、年齢層によって好まれる温泉地に違いはあるのでしょうか。この度、旅行予約サービス「楽天トラベル」が、「2018…

Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多かった世界の渡航先ランキングを発表

Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多かった世界の渡航先ランキングを発表

Mastercard「世界渡航先ランキング、レジャー部門」では、これらの都市における渡航者の飲食とショッピングの消費額に注目した。その消費額 … 日本の都市を見てみると、旅行支出額全体に対するショッピング代にかける割合は、千葉、大阪、東京が …  @DIME アットダイム Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多…https://dime.jp/genre/654780/世界中の数100万ヶ所でカードを利用できるを提供しているMastercardは、世界中の都市を詳細に調査した「世界渡航先ランキング、レジャー部門」にて、飲食とショッピングの消費額が最も多かった渡航先を発表した。…

ホテルの備品を3人に1人が「持ち帰りすぎている」問題

ホテルの備品を3人に1人が「持ち帰りすぎている」問題

ところが、大手ホテル予約サイトのHotels.comが2013年に世界28カ国、8600人以上を対象にアンケート調査をしたところ、全体で3人に1人以上、日本人に絞って …  Yahoo!ニュース ホテルの備品を3人に1人が「持ち帰りすぎている」…https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190226-00010839-bunshun-soci「ホテルに備え付けの備品は、どこまで持って帰れるの?」 ホテル関係の仕事をしてい – Yahoo!ニュース(文春オンライン)