旅行・観光

昭和世代と平成世代 それぞれの20代の旅行実態を調査 違いが顕著に

投稿日:

今では日本の人気海外旅行ランキングの常連となった台湾や韓国だが、平成になって躍進した旅行先だったことが分かった。 若者の旅行離れが指摘されてい …

-旅行・観光

関連記事

GWの旅行、都道府県別人気は沖縄が1位 群馬も上昇 日本旅行

GWの旅行、都道府県別人気は沖縄が1位 群馬も上昇 日本旅行

日本旅行は12日、19年のゴールデンウィーク(GW)旅行動向を発表した。 … 同社は国内・海外における人気ランキングも発表。詳細は以下の … DC」とはJR各社や地方自治体、旅行関係者が一体となってイベントを行う国内最大の観光キャンペーン。  財経新聞 GWの旅行、都道府県別人気は沖縄が1位 群馬も上昇…https://www.zaikei.co.jp/article/20190314/499983.html日本旅行は12日、19年のゴールデンウィーク(GW)旅行動向を発表した。

日本人旅行者が選ぶ「また泊まりたい都市」ランキング、ローマ、パリを抑えて1位になったのは?

日本人旅行者が選ぶ「また泊まりたい都市」ランキング、ローマ、パリを抑えて1位になったのは?

今回、旅行検索エンジンKAYAKでは、ユーザーのホテル評価データを基にした … 本調査によると、KAYAK.co.jpユーザーによる高評価ホテルの比率が約9 … のリゾート地バリや豪華ホテルが軒を連ねるドバイを抑えて”また泊まりたい都市” … な観光アクティビティーだけでなく、ホテルステイそのものも日本人旅行者にとっては …  @DIME アットダイム 日本人旅行者が選ぶ「また泊まりたい都市」ランキ…https://dime.jp/genre/676814/あなたにとって、もう一度訪れたい、素敵な思い出がたくさん詰まった海外の旅行先はどこだろうか?今回、旅行検索エンジンKAYAKでは、ユーザーのホテル評価データを基にした調査を実施。その結果から高評価(10…

高野山奥の院はなぜ訪日外国人に人気なのか?

高野山奥の院はなぜ訪日外国人に人気なのか?

世界遺産の認定やミシュラン3つ星獲得などにより、外国人にとって日本の観光旅行でランキング7位にランクインした高野山奥ですが、「なぜ訪日外国人に人気な …  訪日ラボ 高野山・奥の院はなぜ「外国人に人気観光地ランキ…https://honichi.com/news/2019/04/12/aboutkoyasan/歌山県にある世界遺産、高野山・奥の院は、空海(弘法大師)がまつられた御廟(ごびょう)として知られている日本仏教の聖地です。高野山・奥の院は訪日観光客から人気の旅行先として定着しつつあります。「なぜ高野山奥の院が訪日外国人に人気なのか?」と不思議に思う方もいるのではないでしょうか。ここではその奥の…

実は大阪より人気!公式観光サイト人気ランキング第2位「茨城」の魅力10選

実は大阪より人気!公式観光サイト人気ランキング第2位「茨城」の魅力10選

TABIZINEの過去記事「魅力度ランキング最下位の茨城県であえて魅力を探してみた!」のタイトルでも分かる通り、普通なら魅力がないと語られがちな北関東の自治体。ですが、実際はスマホユーザーの関心を大いに集めている様子です。確かに考えてみると茨城は魅力たっぷりの場所。 今回は数ある優れた部分の中から同 …  OVO [オーヴォ] 実は大阪より人気!公式観光サイト人気ランキング…https://ovo.kyodo.co.jp/news/life/travel-news/a-1128968TABIZINEの過去記事「魅力度ランキング最下位の茨城県であえて魅力を探してみた!」のタイトルでも分かる通り、普通なら魅力がないと語られがちな北関東の自治体。ですが、実際はスマホユーザーの関心を大いに集めている様子です。確かに考えてみると茨城は魅力たっぷりの場所。今回は数ある優れた部分の中から同地の魅…

今売れているアイドル・タレント写真集ランキングTOP10(2018年12月)

今売れているアイドル・タレント写真集ランキングTOP10(2018年12月)

アルプスの少女ハイジ」の舞台で動物と触れ合ったり、チューリヒの湖水海岸とローザンヌのホテルのプールで水着に挑戦したり。今まで見たことのない井上さんの …  ほんのひきだし 今売れているアイドル・タレント写真集ランキングT…http://hon-hikidashi.jp/more/73203/アイドル・タレント写真集 2018年12月の売上ランキング(日販調べ) 12月に最も売れた「アイドル・タレント写真集」は、乃木坂46の1期生、井上小百合さんのファースト写真集『存在』となりました。 初版部数は5万部で、予約注文が殺到したため発売前に1万部の重版が決定した本書。売れ行き好調につき、先日3度目の重版が…