旅行・観光

東北で体験したいことランキング発表! 『じゃらん東北 2018-2019』3月10日(土)発売

投稿日:

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』は「東北で体験したいこと」に関する … 震災翌年より7年連続の発売となる今号は、近年注目の新絶景から、各県沿岸部の厳選海鮮グルメ情報まで、東北6県の観光・グルメ・宿泊施設など全584件の情報 …

-旅行・観光

関連記事

「君の名は。」「スラダン」聖地巡礼ブーム続く中国人観光客『同胞多すぎ、萎えた』との声も

「君の名は。」「スラダン」聖地巡礼ブーム続く中国人観光客『同胞多すぎ、萎えた』との声も

特に、インバウンドで観光客数・消費額ともに最もシェアのある訪日中国人にも、その波が広がっています。中国SNSの投稿やランキングをもとに、詳しく見ていきま …  honichi.com https://honichi.com/news/2018/08/28/chinaxanime/https://honichi.com/news/2018/08/28/chinaxanime/

観光パンフレットの人気ランキング、2年連続で「函館旅時間」がトップ

観光パンフレットの人気ランキング、2年連続で「函館旅時間」がトップ

市区町村の3、4位は金沢市の「金沢市観光マップ」と「金沢市観光ガイドブック」。西日本の自治体では10位となった松江市の「ブラマツエ ガイドマップ」が唯一、ベスト10入りした。 都道府県の2位は千葉の「千葉県観光マップ」、3位は群馬の「ぐんま観光マップ」。センターの担当者は「首都圏から日帰りで行けるので人気を集め …  JAPAN style 訪日ビジネスアイ 観光パンフレットの人気ランキング、2年連続で「函…https://j.sankeibiz.jp/article/id=3100全国の自治体でつくる地域活性化センターは25日、東京・日本橋の「ふるさと情報コーナー」で平成29年度に人気があった自治体観光パンフレットのランキングを発表した。トップは市区町村が2年連続で北海道函館市の「函館旅時間」、初めて集計した都道府県は北海道の「北海道 観光ガイドマップ」だった。

温泉文化「ユネスコ無形遺産に」 群馬で登録推進協設立

温泉文化「ユネスコ無形遺産に」 群馬で登録推進協設立

発起人代表は県温泉協会の岡村興太郎会長が務め、発起人に中沢敬・草津温泉観光協会会長、森田繁・県旅館ホテル生活衛生同業組合理事長、市川捷次・県 …  観光経済新聞 温泉文化「ユネスコ無形遺産に」 群馬で登録推進…https://www.kankokeizai.com/%E6%B8%A9%E6%B3%89%E6%96%87%E5%8C%96%E3%80%8C%E3%83%A6%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%B3%E7%84%A1%E5%BD%A2%E9%81%BA%E7%94%A3%E3%81%AB%E3%80%8D%E3%80%80%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E3%81%A7%E7%99%BB%E9%8C%B2%E6%8E%A8/17日発会、県内5団体で構成    国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産への「温泉文化」登録を目指し、群馬県で登録に向けた組織が設立されることが明らかになった。「温泉文化は観光立国日本を支える最も重要な要素」と捉え、全国の温泉地に登録の意義を訴え、機運を高めていく。先ごろ …

世界の魅力的大都市、東京トップ 米旅行誌ランキング

世界の魅力的大都市、東京トップ 米旅行誌ランキング

【ニューヨーク共同】米有力旅行誌「コンデナスト・トラベラー」は9日、2018年の魅力的な世界の大都市上位20位のランキング(米国を除く)を発表した。東京が3年 …  中日新聞 CHUNICHI Web 世界の魅力的大都市、東京トップ 米旅行誌ランキングhttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2018101001000979.html 【ニューヨーク共同】米有力旅行誌「コンデナスト・トラベラー」は9日、2018年の魅力的な世界の大都市上位20位のランキング(米国を除く)を発表した。東京が3年連続の首位で、京都が前年の3位から2位に上昇した。前年圏外の大阪が12位に入り、1カ国で最も多い3都市が…

一度は訪れたい 日本の「端っこ」10選

一度は訪れたい 日本の「端っこ」10選

外国人客を地方に呼ぶため、国土交通省は広域で周遊できる観光ルートを作るよう促す。1位の宗谷岬がある北海道稚内市は「日本のてっぺん。きた北海道ルート。」の拠点の一つになり、海外からの観光客も増えている。 「境界協会」主宰の小林政能さんは「外国人よりも日本人の方が端の魅力に気づいていない」という。  NIKKEI STYLE 一度は訪れたい 日本の「端っこ」10選|ランキン…https://style.nikkei.com/article/DGXMZO28158930V10C18A3W01000?channel=DF290120183394水平線を望みながら、遠い異国や歴史に思いを巡らす。果てにたどり着いたはずが、さらに先を目指したくなる。そんな魅力がある日本の端っこを、ランキングしてみた。■「端の先」から旅が始まる 陸と海を隔てる岬に立ち、かつてここに立った人や遠くに望む…