旅行・観光

次の旅行、どこへ行く?日本人に人気の海外旅行先ランキングBEST10

投稿日:

-旅行・観光

関連記事

世界のインバウンド伸び率、沖縄・京都・大阪が上位3位まで独占

世界のインバウンド伸び率、沖縄・京都・大阪が上位3位まで独占

観光立国を掲げる日本で、訪日外国人旅行者(インバウンド)の伸びが世界トップクラスであることがデータで浮かび上がった。 … によると、過去8年間の渡航者数の成長率を比較する「急成長渡航先ランキング」で沖縄、京都、大阪が1~3位を独占。  産経WEST 【経済裏読み】世界のインバウンド伸び率、沖縄・…https://www.sankei.com/west/news/181009/wst1810090005-n1.html観光立国を掲げる日本で、訪日外国人旅行者(インバウンド)の伸びが世界トップクラスであることがデータで浮かび上がった。クレジットカード運営の米マスターカードが9月…

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

総合部門では、シンガポール航空が1位、2位がニュージーランド航空(ANZ/NZ)、3位がエミレーツ航空(UAE/EK)だった。JALは4位だった。 地域別ランキングは、アジアと欧州、北米、中南米、中東、南太平洋・オセアニア、アフリカ・インド洋の7地域が対象。アジアと欧州では、大手航空会社部門と地域航空会社、LCC部門の3 …  Aviation Wire シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアド…http://www.aviationwire.jp/archives/145240

松戸経済新聞上半期PV1位は、道の駅「いちかわ」オープン

松戸経済新聞上半期PV1位は、道の駅「いちかわ」オープン

松戸経済新聞の2018年度上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、東京 … 松戸駅東口に「東横イン」 松戸市内初の駅前ホテルチェーン進出(5/23).  松戸経済新聞 松戸経済新聞上半期PV1位は、道の駅「いちかわ」オ…https://matsudo.keizai.biz/headline/378/松戸経済新聞の2018年度上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、東京外かく環状道路延伸に伴い設置した道の駅「いちかわ」オープンを伝える記事だった。

2019年のGW10連休はひとり旅、いかがっすかぁ? 阪急交通社がひとり旅の海外旅行先ランキング発表 …

2019年のGW10連休はひとり旅、いかがっすかぁ? 阪急交通社がひとり旅の海外旅行先ランキング発表 …

日本から近いため、海外旅行先ランキングで常に上位にランクインする「韓国」が … 都市部は比較的治安も良く、1人で楽しむなら、北京や上海といった観光スポットの … また、上海では2016年にオープンした上海ディズニーリゾートが人気。 … 日本と似て時間に正確で、ホテルなどの予約も行ってみたらオーバーブッキングで …  ネタとぴ 2019年のGW10連休はひとり旅、いかがっすかぁ? …https://netatopi.jp/article/1156058.html 年々高まっている、ひとり旅の人気。とはいえ、海外旅行となるとちょっとハードルが高いと思う人が多そうです。

「配当&優待利回りが高い100社」ランキング

「配当&優待利回りが高い100社」ランキング

本稿では「配当&優待利回りが高い100社」ランキングを3月16日発売の『会社四季報 2018年2集春号』の内容を基に紹介する。配当利回りは年間の配当金を株価で割って … ローソンのフランチャイズ店を多く手掛けていたが、その大半を譲渡し今後はホテル運営に注力する方針だ。業績は前期の営業赤字から2018年2月期 …  東洋経済オンライン 「配当&優待利回りが高い100社」ランキング | 投資http://toyokeizai.net/articles/-/213439もうすぐ年度末。投資家にとっては、配当や株主優待の権利が確定する大事な時期だ。今年の3月決算企業の年末配当・優待の権利を獲得したい場合は、原則3月27日(火)の取引終了時に株を保有している必要がある(企…