旅行・観光

韓国が1位。日本人が夏に行きたい「海外旅行ランキング」TOP10

投稿日:

-旅行・観光

関連記事

【訪日ラボの目線 インバウンド市場を読み解く 11】春節の人気旅行先は日本だがトレンドは「中国人が …

【訪日ラボの目線 インバウンド市場を読み解く 11】春節の人気旅行先は日本だがトレンドは「中国人が …

観光業界において国内旅行のゴールデンウイークに並ぶ、もしくはそれ以上に重要なキーワード … 中国での報道によると、19年春節の人気旅行先ランキングは日本が1位となった。 … ここ数年の中国人の訪日旅行トレンドは「食」「文化・歴史」「地方」にシフトしつつある。 … 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?  観光経済新聞 【訪日ラボの目線 インバウンド市場を読み解く 11…https://www.kankokeizai.com/%E3%80%90%E8%A8%AA%E6%97%A5%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%81%AE%E7%9B%AE%E7%B7%9A%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%A7%A3-10/ 観光業界において国内旅行のゴールデンウイークに並ぶ、もしくはそれ以上に重要なキーワードとなった「春節」。中国 …

2019年卒「就職人気企業ランキング」結果発表!総合1位は4年連続でANA

2019年卒「就職人気企業ランキング」結果発表!総合1位は4年連続でANA

総合ランキングの1位は4年連続でANA(全日本空輸)。前年2位のJAL(日本航空)は1ランクダウンするも3位に入り、引き続き航空業界が強さを発揮する結果となりました。訪日外国人の増加や、ビジネス需要の増大、また旅行代理店が20位までに3社入るなど、国内外問わない旅行人気が航空業界人気をけん引しました。  プレスリリース・ニュースリ… 2019年卒「就職人気企業ランキング」結果発表!総…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000235.000013485.html学情のプレスリリース(2018年3月27日 15時10分)2019年卒結果発表!総合1位は4年連続でANA

日本が導入した出国税、中国人の日本に向かう足は「わずか1000円では止まらない」=中国

日本が導入した出国税、中国人の日本に向かう足は「わずか1000円では止まらない」=中国

2019年1月7日から徴収が始まった出国税(国際観光旅客税)。 … 人気の国外旅行先ランキングでも、日本はタイに次ぐ2位となっており、すでに数万人が日本 … 団体ツアーの場合、前もってホテルや飛行機などを購入しているためで、円高の影響は …  日本が導入した出国税、中国… 日本が導入した出国税、中国人の日本に向かう足は…http://news.searchina.net/id/1674500?page=1今年の春節の人気の国外旅行先ランキングで、日本はタイに次ぐ2位となっており、すでに数万人が日本旅行を計画していて、昨年の春節休みよりもずっと多い旅行者が見込まれているそうだ。(イメージ写真提供:123RF)

年末年始は「ひとりハワイ」!? 旅行サイトの検索数が急上昇

年末年始は「ひとりハワイ」!? 旅行サイトの検索数が急上昇

国内外の航空券やホテルなどの旅行情報を検索・比較できるサイト「KAYAK」が、そんな … ひとり旅の行き先のランキングをまとめて、11月19日に発表しました。  Yahoo!ニュース 年末年始は「ひとりハワイ」!? 旅行サイトの検索…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00010001-danro-life年末年始の「ひとり旅」の行き先として、ハワイの人気が急上昇しているーー。国内外の – Yahoo!ニュース(DANRO)

住みたい都道府県ランキング、1位は? – 2位北海道、3位神奈川県

住みたい都道府県ランキング、1位は? – 2位北海道、3位神奈川県

NTTデータ経営研究所は12月19日、「住みたい&観光で訪れたい地域」に関する調査結果を発表した。調査は8月3日~9日、NTTコムリサーチに登録する18歳 …  マイナビニュース 住みたい都道府県ランキング、1位は? – 2位北海道…https://news.mynavi.jp/article/20181220-743687/NTTデータ経営研究所は12月19日、「住みたい&観光で訪れたい地域」に関する調査結果を発表した。調査は8月3日~9日、NTTコムリサーチに登録する18歳以上のモニター1,096名(各都道府県から人口比例で抽出)を対象に、インターネットで行われた。