旅行・観光

2018年ゴールデンウィークの旅行動向について

投稿日:

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、ゴールデンウィーク(GW)(国内:4月26日~5月6日宿泊、海外:4月24日~5月6日出発)の予約状況から、 … 人気ランキング1(前年比較) … ・1位の関西は、耐震改修工事完了でリニューアルした施設が多い南紀白浜(和歌山県)や、城崎温泉(兵庫県)等が人気です。

-旅行・観光

関連記事

撮りたい、が若者消費の原動力 インスタでヒット発火

撮りたい、が若者消費の原動力 インスタでヒット発火

旅行情報サイト「じゃらん」や、阪急交通社が発表した、昨年の温泉地名検索数ランキング。箱根(神奈川県)など名だたる温泉を抑え1位になったのは、山形県の山奥にある秘湯、銀山温泉だった。 □「ほぼ … 実は今、若者が「写真を撮りたい」一心で、この大正ロマンの雰囲気あふれる温泉街に大挙して訪れている。無数の風鈴 …  NIKKEI STYLE 撮りたい、が若者消費の原動力 インスタでヒット…https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26731430Z00C18A2KNTP00?channel=DF160120183383 2017年に「インスタ映え」が流行語大賞を受賞したようにインスタグラム(写真共有サイト)はヒットの一大発火点だ。その原動力は、人気スポットを訪れたり、消費を喚起したりする若者のリアルな行動力。写真の投稿や共有から、結果的にリアルなヒットを生…

日本旅行業協会、ゴールデンウィークの人気旅行先ランキング。海外は台湾、国内は沖縄が1位

日本旅行業協会、ゴールデンウィークの人気旅行先ランキング。海外は台湾、国内は沖縄が1位

JATA(日本旅行業協会)は4月4日、JATA会員会社の社員や大手旅行会社への調査でまとめた、ゴールデンウィークの旅行先人気ランキングと傾向を発表した。 海外の人気ランキング … 一方国内旅行では、沖縄が前回に続き1位、2位は前回3位の東京(東京ディズニーリゾート含む)、3位は北海道となっている。東京の人気は …  トラベル Watch 日本旅行業協会、ゴールデンウィークの人気旅行先…https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1115323.html JATA(日本旅行業協会)は4月4日、JATA会員会社の社員や大手旅行会社への調査でまとめた、ゴールデンウィークの旅行先人気ランキングと傾向を発表した。

ご当地アピールに一番力が入ってると思う都道府県ランキング

ご当地アピールに一番力が入ってると思う都道府県ランキング

3位 京都府⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「北海道」! おいしいものが多いイメージが強い、「北海道」が堂々の1位に輝きました。 海の幸もさることながら陸の幸にも恵まれており、国内外でもグルメ旅行の大人気スポットで、北海道もこれを目いっぱい前面にアピールしていますね。 他にも数々の観光名所や …  ニコニコニュース ご当地アピールに一番力が入ってると思う都道府県…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3375777縦に長い島国で、各都道府県ごとにかなりの違いや特徴のある日本。数県またいで移動すれば全く違う地域のようにも見えますね。日本の各都道府県はその地域性を生かしたさまざまな観光客誘致などを行っていますが、力の入れ方は意外にも地域…

通じていない「おもてなし」

通じていない「おもてなし」

知り合いの若い会社員が、友人とニシタチの居酒屋で飲んでいたら旅行に来ていた米国人のカップルと意気投合したという。片言の … 県の2018年度一般会計当初予算案の目玉「観光みやざき未来創造基金」はインバウンド(訪日外国人客)対策の強化を主要な目的とする。 … 日本は観光地としてのランキングは世界4位。  宮崎日日新聞社 Miyanichi e-… 通じていない「おもてなし」http://www.the-miyanichi.co.jp/kuroshio/_30959.html 知り合いの若い会社員が、友人とニシタチの居酒屋で飲んでいたら旅行に来ていた米国人のカップルと意気投合したという。片言の英語だったが、随分喜んでく…

新聞広告出稿量ランキング2017、旅行業界から「阪急交通社」が2位、クラツーが15位にランクイン

新聞広告出稿量ランキング2017、旅行業界から「阪急交通社」が2位、クラツーが15位にランクイン

エム・アール・エス広告調査によると、2017年の年間新聞広告出稿量は、阪急交通社が昨年と同じ2位となった。そのほか旅行業界では、クラブツーリズムが15位(前年13位)、JTBが27位(前年16位)、HISが71位(前年59位)だった。1位は通販事業を手掛けるオークローンマーケティング。 2位となった阪急交通社の掲載量は …  トラベルボイス 新聞広告出稿量ランキング2017、旅行業界から「阪…https://www.travelvoice.jp/20180316-107372エム・アール・エス広告調査によると、2017年の年間新聞広告出稿量は、阪急交通社が昨年と同じ2位。