動画・テレビ

「おっさんずラブ」春田への愛にあふれた黒澤のラブレターが公開!【視聴熱TOP3】

投稿日:

-動画・テレビ

関連記事

「ザ!鉄腕!DASH!!」に福島の方々や視聴者から応援の声【視聴熱TOP3】

「ザ!鉄腕!DASH!!」に福島の方々や視聴者から応援の声【視聴熱TOP3】

2位「乃木坂工事中」(毎週日曜夜0:00-0:30、テレビ東京系)10799pt … 3位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)4849pt … webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、また …  ニュースウォーカー 「ザ!鉄腕!DASH!!」に福島の方々や視聴者から応援…https://news.walkerplus.com/article/146748/webサイト「ザテレビジョン」では、5月13日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。1位「ザ!鉄腕!DASH!!」(毎週日曜夜7:00-7:58、日本テレビ系)54255pt5月13日はメンバー脱退後、初のオンエアに…

【実売速報】ソニーをパナソニック、シャープの人気メーカーが追う! 4K8Kテレビ ランキング 2018/6/5

【実売速報】ソニーをパナソニック、シャープの人気メーカーが追う! 4K8Kテレビ ランキング 2018/6/5

「BCNランキング」日次集計データによると、2018年6月3日、4K8Kテレビの実売台数ランキングは以下の通りとなった。 1位 BRAVIA KJ-49X9000E(ソニー)  BCN RETAIL 【実売速報】ソニーをパナソニック、シャープの人…https://www.bcnretail.com/research/detail/20180605_63350.html「BCNランキング」日次集計データによると、2018年6月3日、4K8Kテレビの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

【実売分析】有機ELテレビは国内2強が激戦! 平均単価はどこまで下がる?

【実売分析】有機ELテレビは国内2強が激戦! 平均単価はどこまで下がる?

家電量販店・オンラインショップの実売データを集計した「BCNランキング」に基づき、チャートやビジュアルでわかりやすく最新の販売動向を示す「monoChart(モノチャート)」から気になるアイテムをピックアップ。第2回となる今回は、昨年春に一気に活況を呈した有機ELテレビ市場の、直近1年の各メーカーの動向を分析する。  BCN RETAIL 【実売分析】有機ELテレビは国内2強が激戦! 平均…https://www.bcnretail.com/topics_detail9/id=58013家電量販店・オンラインショップの実売データを集計した「BCNランキング」に基づき、チャートやビジュアルでわかりやすく最新の販売動向を示す「monoChart(モノチャート)」から気になるアイテムをピックアップ。

【視聴熱】3/22デイリーランキング 「みなさん」最終回でフジテレビへ熱いエール!? とんねるず関連ワードが …

【視聴熱】3/22デイリーランキング 「みなさん」最終回でフジテレビへ熱いエール!? とんねるず関連ワードが …

前身番組を含めて30年続いたレギュラー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が、3月22日に最終回を迎えた。「さいごのうたばん」と題し、石橋貴明が中居正広と司会を務めたTBS系の音楽番組のパロディー企画「ほんとのうたばん」が復活。これまで番組が生み出してきた歌のヒストリーを振り返った。  ニュースウォーカー 【視聴熱】3/22デイリーランキング 「みなさん」…https://news.walkerplus.com/article/141466/Webサイト「ザテレビジョン」では、3月22日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング とんねるず「情けねえ」の替え歌でテレビ業界&視聴者にメッセージ!?1位 BTS(防弾少年団)/2位 とんねるず/3位 嵐とんね…

BTS(防弾少年団)、欧米圏での人気拡大の理由は? ネットを通してつながる“ファンドム”が鍵に

BTS(防弾少年団)、欧米圏での人気拡大の理由は? ネットを通してつながる“ファンドム”が鍵に

韓国のファンドムは、SNS上で主に国内ランキングに関係のある音源ポータルでのスミンを呼びかけるが、同様に欧米圏のファンアカウントがSportifyやYouTubeのストリーミング運動を奨励する姿も珍しくはない。2017年YouTubeが発表した「韓国内で最も視聴されたK-POP MV」のランキングではBTSは10位内に入っていない …  Real Sound|リアルサウンド BTS(防弾少年団)、欧米圏での人気拡大の理由は? …http://realsound.jp/2018/03/post-169113.html今年2月に、米ビルボードの表紙を飾り、PSY以来の韓国人AMAパフォーマーとなったBTS(防弾少年団)。彼らが北米で最も注目を浴びるきっかけとなったのは、『Billboard Music Awards 2017』のトップ・ソーシャル・アーティストの受賞だ。2017年リリースの「DNA」はHOT100で…